本文へスキップ

はりて物語

手摘みヨモギのはりて物語 15ヶ入り

1,700円[税込]送料別  購入数

 地元出身の横綱「前田山」にちなんで作りました。
 双葉山をも圧倒した張り手戦法から名付けたその名も「はりて物語」。生地はビターなチョコレート風味、中は手摘みしたヨモギの新芽で作ったヨモギ餡!
 天然、手摘み新芽ならでは風味と、チョコの風味がベストマッチです!!
贈答品にも便利な15ヶ入り。
原材料(小麦粉 卵 上白糖 白餡 練乳 バター ココア ヨモギ チョコレートペースト 膨張剤(重層))このお饅頭は一つ45gです。
 賞味期限は未開封状態で製造日から2週間です。出来立ての美味しさを味わって頂きたいので、あえて短く設定しております。
 期限内であっても、お早くお召し上がりください。
 ご注文を頂いてから製造いたしますので、お届けまでに少しお時間を頂く場合がございます。
※包装が写真と若干異なる場合があります。ご了承下さい。

地元出身の横綱「前田山」

 地元出身の横綱 前田山 英五郎(まえだやま えいごろうは、西宇和郡喜須来村(現・愛媛県八幡浜市保内町喜木)出身の元力士で、本名は萩森 金松(はぎもり かねまつ)は、大正3年に当店の近くで生まれました。
 14歳で大相撲高砂部屋に入門し、闘志あふれる取り口で“張り手旋風”(はりて物語の由来)を巻き起こしました。
 19年秋、初優勝。22年、33歳で第39代横綱となりました。現役引退後は、高砂親方として相撲の国際化に努力し、海外巡業で発掘した、初の関取となる高見山大五郎を入門させた。

左記の写真は、井上菓子舗の近くにある「横綱前田山記念公園」の銅像です。

ショップ情報

井上菓子舗

〒796-0111
愛媛県八幡浜市保内町喜木2-167-1
TEL.0894-36-0250
FAX.0894-36-0250
info@inoue-kashiho.com
→ショップ案内